読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Baicaiの欠片

なんちゃっ哲学はじめました

老子的発想で考える - 良い政治ってどんな政治?

第24回参議院議員通常選挙が近づいてきました。街頭演説や選挙カーなどを見ると、「あぁ、選挙の季節がやってきたなぁ」なんて思いますね。この時期になるとテレビ番組でも選挙特番などが組まれ、「投票率の低さが…」「みんな選挙に行きましょう!」みたいな…

老子的発想で考える - 戦国武将がよく言う”義”って何さ?

NHK大河ドラマ”真田丸”絶賛放映中ですが皆さんご覧になっていますでしょうか? 話題にしておいて何なのですが、私はほとんど見ておりません。真田幸村というと昨今のゲームのおかげで「お屋形様ぁ!」とか「大義のために!」とか叫んでるイメージなのですが…

老子的発想で考える - 本当に”できるヤツ”とは?

はじめに 久々に中国哲学シリーズです。さて、いきなりですが質問です。皆さんの中に所謂”できる人”は居ますか? もしくは皆さんの周りに”できるヤツ”は居ませんか? 実はみんなが心の中で密かに目指している”できるヤツ”! 果たして本当に”できるヤツ”とは…

老子的発想で考える - 白瀧酒造「上善如水」というお酒

さて、懲りずに中国哲学シリーズです。今日は白瀧酒造「上善如水」というお酒について語ってみたいと思います。かなり有名なお酒なので皆さんも一度はご賞味されたことがあるかと思います。今日はこれを哲学してみましょう。

中国哲学と西洋哲学の違い -「自分はもういい歳だ」と感じたら

今日は中国哲学と西洋哲学の違いでも語ってみよう。これは機会があればキチンとまとめてみたかったことでもある。

お盆について日本人の死生観をテキトーに考える - まとめ

お盆の季節になったのでなんとなく始めた本シリーズ。精霊馬なんかをつるしてご先祖様をお迎えするこの儀式。「え?死んだ人が帰って来るの?」「それっていったいどういうこと??」を各方面から会話形式でテキトーに考えて見ました。メクルメクお盆の死生…

日本人の死生観をテキトーに考える - 神道編

まだまだ暑い盛りではございますが、道端に蝉の屍骸が転がって、赤とんぼでも見たら夏も終わりかなぁなんてを感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? なんちゃっ哲学を語る当ブログ。今日はお盆スペシャル最終回と題して、日本人の死生観をテキト…

日本人の死生観をテキトーに考える - 道教編

やっぱり中国哲学系の話って皆あんまり興味が無いのかなぁ? なんて思ったりしてる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? なんちゃっ哲学を語る当ブログ。とりあえず、そんなことは気にしないで、今日もお盆スペシャルと題して、日本人の死生観をテキ…

日本人の死生観をテキトーに考える - 儒教編

購読中のブログ様と話題がかぶってしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか? なんちゃっ哲学を語る当ブログ。ご挨拶しておきましたので、引き続きお盆スペシャルとして、日本人の死生観をテキトーに考えてみたいと思います。題して「人間、死んだ…

日本人の死生観をテキトーに考える - 仏教編

原爆の日、終戦の日と憲法改正に安倍は辞めろ!とイロイロ騒がしい中、皆様いかがお過ごしでしょうか? なんちゃっ哲学を語る当ブログ。当然、そんな世間は据え置いて、今日はお盆スペシャルと題して、日本人の死生観をテキトーに考えてみたいと思います。題…

中国哲学で考える - 仁義なき戦い

さて、仁義なき戦いです。有名な映画ですが、皆さんご覧になったことはありますか? 私は昔、広島県の呉に住んでいました。お話のモデルになった場所ですね。そんな私は当然…この映画を見たことがありません。内容もよく知りません。 Q1.ちょっと!じゃあな…